ニュース&トピックス

2012/11/14ご鑑賞される方へのお願い

 最近の当センターの公演で、お客様のご迷惑となる事例が多発しています。ご鑑賞されるみなさまには、下記事項にご注意いただき、すべてのお客さまが快適に公演をお楽しみいただけますようご協力をお願いします。

1 補聴器・アラーム付時計などの音・警報音が鳴らないように設定願います。
 高周波雑音が発生しホール内に響くなどの事例が発生しておりますので、ご注意ください。
(1)補聴器は正しく装着してください。
(2)本番中に補聴器を外して鑑賞される方は、電源を確実にオフにしてください。

2 携帯電話やスマートフォン等は、ホール内では使用できません。
 携帯電話やスマートフォンのタイマーセット・アラーム音が鳴るなどの事例が発生していますので、ホール内では電源をお切りください。

3 公演の録音・録画・撮影、及びそのための機器の会場内への持ち込みは固く禁じられています。

4 上演中の会話、客席内でのご飲食はご遠慮ください。

5 ブラボーや拍手は、指揮者のタクトが降りてからお願いします。

6 せきをする際はハンカチで押さえましょう。

7 周囲の人の視界を遮るような行為はご遠慮ください。