ニュース&トピックス

2015/9/11『公演入場者500万人』達成について

平成17年10月22日に開館した兵庫県立芸術文化センターは、今年いよいよ10周年を迎えます。
連日多彩な公演を開催し、地元西宮・阪神間をはじめ幅広い県民の皆さまを中心に、多くのお客様で賑わっています。
お陰さまで平成27年9月11日(金)に実施しました「兵庫芸術文化センター管弦楽団 第81回定期演奏会」(KOBELCO大ホール・15時開演)において、大・中・小ホールにおける主催・貸館の公演入場者が500万人に達しました。 これも皆様のご愛顧の賜物と、心から感謝申し上げます。
これからも佐渡裕芸術監督の「劇場はみんなの広場」という言葉を実現し続けるよう、芸術性豊かなものから親近感に富むものまで、『幅広いニーズ』に応える上演を継続し、皆さまに愛される劇場として頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。