ニュース&トピックス

2018/9/2810/24(水)グランドオペラ共同制作「アイーダ」 出演者変更のお知らせ

2018年10月24日(水)にKOBELCO大ホールにて開催いたします「アイーダ」公演における伝令役を、制作上の事情により下記のとおり変更いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【伝令役】
(変更前) 城 宏憲
        ↓
(変更後) 菅野 敦


菅野敦(テノール) Atsushi Kanno, Tenor

国立音楽大学卒業、同大学院修了。二期会オペラ研修所及び新国立劇場オペラ研修所修了。これまでにびわ湖・神奈川『タンホイザー』題名役、東京二期会『トリスタンとイゾルデ』トリスタン、同『外套』ルイージ等のカヴァーを務めた。近年オペラでは東京二期会『ダナエの愛』ミダス、同『ナクソス島のアリアドネ』テノール歌手/バッカス、同『ばらの騎士』テノール歌手等で出演し、いずれも高い評価を得た。また2016年新国立劇場『ルチア』では、ノルマンノで世界的歌手と共演を果たすとともにその存在感を示した。本年2月東京二期会『ローエングリン』では、題名役のカヴァーを務めると同時に、ブラバントの貴族として出演も果たしている。二期会会員。

グランドオペラ共同制作「アイーダ」
2018年10月24日(水) 6:30PM
兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
公演の詳細はこちらから

兵庫県立芸術文化センター