ニュース&トピックス

2019/8/27『公演入場者700万人』を達成しました

 お陰さまで、開館から8,993公演目にあたる、8月27日(火)開催の「ワンコイン・コンサート 水無瀬一成~勇み立つ独奏ホルン」(KOBELCO大ホール11時30分開演)において、大・中・小ホールにおける主催・貸館の公演入場者数「700万人」を達成しました。また、普及イベントや出演者等を含む来館者総数も1千万人を超えました。これも皆様のご愛顧の賜物と、心から感謝申し上げます。

 平成17年10月に「阪神・淡路大震災からの復興のシンボル」として芸術文化センターがオープンして以来、14年目を迎えましたが、これまで、連日多彩な公演を開催し、地元西宮・阪神間をはじめ県内外から多くの皆さまに来場いただき、公演入場者数は、毎年約50万人で推移してまいりました。

 9月からは「兵庫芸術文化センター管弦楽団」の定期演奏会の新シリーズがはじまります。今後も、夏に恒例となった佐渡裕芸術監督プロデュース・オペラをはじめ、コンサートや演劇、落語など多彩な公演を行ってまいります。
 皆様に愛される劇場として頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。