公演カレンダー

公演の詳細

  • オーケストラ
  • 自主公演
  • 主催

プラハ交響楽団

●アンコール曲
J.S.バッハ: 2つのヴァイオリンのための協奏曲 BWV1043 第2楽章
(ヴァイオリン:樫本大進、ピエタリ・インキネン)
ドヴォルザーク:スラブ舞曲 第10番、第8番


開催日
2019年1月12日(土)
開 演
14:00  (開 場 13:15)
会 場
芸術文化センター KOBELCO大ホール
料 金
A ¥12,000/B ¥9,000/C ¥6,000/D ¥4,000
発売日
先行 2018年9月7日(金) 
一般 2019年9月9日(月) 
2019年新春、中世の面影を残す美しき古都・プラハから名門プラハ交響楽団がやってきます。
オーケストラを率いるのは、2016年公演でも素晴らしき演奏を聴かせてくれた、フィンランド出身の俊英、ピエタリ・インキネン。2015年に同交響楽団の首席指揮者に就任し、親密な関係を築く一方、欧米の主要オーケストラに次々と客演、活躍目覚ましい指揮界の星が、再びKOBELCO大ホールに登場。これを聴かねば一年がはじまらない、名曲<新世界>をお贈りします。
前半には、日本が世界に誇るヴァイオリニスト・樫本大進をソリストに迎え、ブラームスのヴァイオリン協奏曲をお届けします。至高のテクニックと、深い精神的充実が求められるロマン派屈指の協奏曲を大進がどう聴かせてくれるのか。胸が高鳴ります!
まさに新春を飾るに相応しい、豪華プログラム。心華やぐ幸せの時間をお約束します。
出演者
指揮
ピエタリ・インキネン
ヴァイオリン
樫本大進
管弦楽
プラハ交響楽団
プログラム
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク:交響曲第9番<新世界より>

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 9/7(金) 10:00AMより会員先行予約受付開始
 9/9(日)より一般発売
 窓口での発売9/11(火)より開始(残席がある場合のみ)

■チケット取扱いプレイガイド
チケットぴあ/0570-02-9999[Pコード:121-420]
ローソンチケット/0570-000-407(オペレーター対応)・0570-084-005[Lコード:51819]
イープラス(パソコン・携帯電話)
※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。

主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255