公演カレンダー

公演の詳細

  • オーケストラ
  • 楽団公演
  • 主催

兵庫芸術文化センター管弦楽団 2021-22シーズン

第129回定期演奏会
佐渡裕 タケミツ&マーラー

★座席販売再開のお知らせ(9/29)
イベント開催制限の緩和(収容率50%→100%)により、10月1日(金)10:00より座席の販売を再開いたします。




■新型コロナウイルス感染予防対策にご理解とご協力をお願いいたします。
マスクを着用されない方はご入場できません。(マウスシールド不可)
※来場者情報を把握するため、芸術文化センターでのチケットのご購入は
芸術文化センター先行予約会員に限定させていただきます。
会員でない方は会員登録の上ご購入いただけます。会員登録はこちら(登録無料)
※芸術文化センターでのチケットのご購入はお一人様1公演につき2枚(ご本人と同伴者)までとさせていただきます。
※開演時間に遅れられますと、ご購入席にご案内できない場合があります。

ご来館の際は、<当センターをご利用のお客様へ>を必ずお読みください。

★座席のランク確認はこちら(PDF)
最前列はC列です。
※販売席は、業界のガイドラインに基づき、隣席を空けない配席としております。

第129回PAC定期
PDFデータ(2.28MB)

【公演時間:約2時間・休憩あり】



開催日
2022年1月14日(金)
開 演
15:00  (開 場 14:00)
会 場
芸術文化センター KOBELCO大ホール
料 金
A ¥4,000/B ¥3,000/C ¥2,000/D ¥1,000
発売日
2021年9月11日(土) 
他の開催日
9月17日(金)  開演 9月17日(金) 15:00 開演 10月22日(金) 15:00 開演 11月26日(金) 15:00 開演 2月11日(金) 15:00 開演 3月18日(金) 15:00 開演 4月15日(金) 15:00 開演 5月13日(金) 15:00 開演 6月10日(金) 15:00 開演
2022年最初の定期演奏会で幕開けを飾るのは、日本を代表する作曲家、武満徹の「系図-若い人たちのための音楽詩-」。
佐渡芸術監督にとって武満は、ベルリン・フィルデビューでも取り上げるなど、日本人としてこれからもレパートリーを増やし、世界に紹介し続けたい作曲家だといいます。
武満晩年の作である「系図」は、家族をテーマとした楽曲。人気子役の白鳥玉季が、オーケストラにのせて、谷川俊太郎による詩を朗読します。アコーディオンの御喜美江は生前の武満と親交があり、日本公演の際は必ず指名されていた名手です。
後半はマーラーから、佐渡芸術監督が初めて取り上げることになる交響曲第4番。「時に不思議な音もあらわれ、天国のイメージも表現されて、まるで絵画を見ているかのような色彩感あふれる作品」と佐渡監督。第4楽章、天上の歓びを歌うソリストに迎えるのは、透明感のある歌声が魅力のソプラノ、石橋栄実。
実力派の豪華キャストとともに、佐渡芸術監督が独特の世界観を持つ二つの作品に挑む、意欲的な公演。お聴き逃しなく!
出演者
指揮・芸術監督
佐渡 裕
アコーディオン
御喜美江
語り
白鳥玉季
ソプラノ
石橋栄実
管弦楽
兵庫芸術文化センター管弦楽団
プログラム
武満 徹:系図 -若い人たちのための音楽詩-
マーラー:交響曲 第4番

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 9/11(土)10:00AMより発売
 窓口での発売は9/12(日)より開始(残席がある場合のみ)

■チケット取扱いプレイガイド
 9/11(土)10:00AMより発売(インターネット限定)
 ○チケットぴあ
 ○ローソンチケット
 ○イープラス
 ※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。



主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255