公演カレンダー

公演の詳細

  • その他
  • 自主公演
  • 主催

BUNRAKU 和と洋で聴くシューベルトの『魔王』

先行予約会員の方はインターネット予約可能!
赤色のボタンよりご利用ください。



★販売座席追加のお知らせ(6/18)
イベント開催制限緩和(収容率50%→100%)に伴い、
6月22日(火)10:00〜 販売座席を追加いたします。


■新型コロナウイルス感染予防対策にご理解とご協力をお願いいたします。
マスクを着用されない方はご入場できません。(マウスシールド不可)
※来場者情報を把握するため、芸術文化センターでのチケットのご購入は
芸術文化センター先行予約会員に限定させていただきます。
会員でない方は会員登録の上ご購入いただけます。会員登録はこちら(登録無料)
※芸術文化センターでのチケットのご購入はお一人様1公演につき2枚(ご本人と同伴者)までとさせていただきます。
※開演時間に遅れられますと、ご購入席にご案内できない場合があります。

ご来館の際は、<当センターをご利用のお客様へ>を必ずお読みください。

最前列はC列です。
※販売席は、業界のガイドラインに基づき、隣席を空けない配席としております。

★チラシデータはこちら(PDF)


【公演時間:約2時間・休憩含む】



開催日
2021年6月26日(土)
開 演
17:30  (開 場 16:45)
会 場
芸術文化センター 神戸女学院小ホール
料 金
全席指定 ¥3,500
発売日
2021年4月17日(土) 
他の開催日
6月26日(土) 13:30 開演
早世の天才シューベルトがゲーテの詩に曲をつけ、18歳で書き上げた歌曲『魔王』。
クラシックファンにお馴染みのこの曲を、日本を代表する実力派バリトン歌手・河野克典と、キリストの生涯を描いた『ゴスペル・イン・文楽』の創作や、能や落語などの他ジャンルとのコラボレーション活動にも意欲的な豊竹呂太夫が、バリトンと義太夫で競演。
また、ゲストに若手チェリストの皆川隼人を迎え、黛敏郎作の『BUNRAKU』を聴かせます。
出演者
バリトン
河野克典
ピアノ
穴見めぐみ
義太夫
豊竹呂太夫
三味線
竹澤團吾
チェロ
皆川隼人
プログラム
第一部
<ドイツ歌曲>シューベルト 「菩提樹」 ほか
文楽名場面 「酒屋の段」よりの一節
第二部
チェロで聴く 「BUNRAKU」 ほか
バリトンとピアノによるシューベルト 「魔王」
トーク 河内厚郎 × 河野克典 × 豊竹呂太夫
義太夫で語る 「魔王」

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 4/17(土)10:00AMより発売
 窓口での発売は4/18(日)より開始(残席がある場合のみ)

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。

主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
企画
河内厚郎(兵庫県立芸術文化センター特別参与)
制作
河内厚郎事務所
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255