公演カレンダー

公演の詳細

  • 室内楽
  • 自主公演
  • 主催

堀米ゆず子(ヴァイオリン)&ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)

※チケットのご購入には先行予約会員の登録が必要です。会員登録はこちら(登録無料)
※マスクを着用など、新型コロナウイルス感染対策へのご協力をお願いいたします。
詳しくは<当センターをご利用のお客様へ>をお読みください。

★座席のランク確認はこちら(PDF)


堀米
PDFデータ(1.7MB)

【公演時間:約2時間・休憩含む】




開催日
2022年12月4日(日)
開 演
14:00  (開 場 13:15)
会 場
芸術文化センター KOBELCO 大ホール
料 金
A ¥4,000/B ¥3,000/C ¥2,000/D ¥1,000
発売日
2022年9月10日(土) 
【兵庫でバッハの無伴奏全曲演奏完遂へ―――
 堀米ゆず子とアファナシエフ、最上級のペアリング】

2020年11月、コロナ禍の中、KOBELCO大ホールで開催された楽壇生活40周年の無伴奏リサイタルが記憶に新しい堀米ゆず子。2013年の初登場以来、演奏を重ねる毎に新たな境地を開き、常に高みを駆け抜ける圧巻の演奏を魅せてくれます。
今回、前半はバッハのソナタ&パルティータ第3番に挑戦。ヴァイオリン1本だけで壮大な宇宙を造り上げたと言われるバッハの無伴奏。前回公演とあわせて、このたび全曲演奏完遂となります。後半は、鬼才・ヴァレリー・アファナシエフと初共演。堀米のたっての希望で、共にエリーザベト王妃国際音楽コンクールを制した、世界的演奏家の二人の奇跡の競演が実現しました。独特のピアニズムー傑出したピアニストでありながら、詩人や小説を執筆するなど文学者としての横顔をも持つ多才なアファナシエフ。
最高峰の演奏家が奏でるヴァイオリンとピアノ、アンサンブルの妙にご期待ください。
出演者
ヴァイオリン
堀米ゆず子
ピアノ
ヴァレリー・アファナシエフ
プログラム
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータより
 ソナタ 第3番 ハ長調
 パルティータ 第3番 ホ長調
シューベルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調
ブラームス:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第1番「雨の歌」

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 9/10(土)10:00AMより発売
 窓口での発売9/11(日)より開始(残席がある場合のみ)

■チケット取扱いプレイガイド
 9/10(土)10:00AMより発売(インターネット限定)
 ○チケットぴあ
 ○ローソンチケット
 ○イープラス
 ※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。



主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255