公演カレンダー

公演の詳細

  • 室内楽
  • 楽団公演
  • 主催

兵庫芸術文化センター管弦楽団 室内楽シリーズ73

PAC STRINGS!(パック・ストリングス)

●アンコール曲
バッハ:G線上のアリア
ブラームス:ハンガリー舞曲第5番




■新型コロナウイルス感染予防対策にご理解とご協力をお願いいたします。
マスクを着用されない方はご入場できません。(マウスシールド不可)
※来場者情報を把握するため、芸術文化センターでのチケットのご購入は
芸術文化センター先行予約会員に限定させていただきます。
会員でない方は会員登録の上ご購入いただけます。会員登録はこちら(登録無料)
※芸術文化センターでのチケットのご購入はお一人様1公演につき2枚(ご本人と同伴者)までとさせていただきます。
※開演時間に遅れられますと、ご購入席にご案内できない場合があります。

ご来館の際は、<当センターをご利用のお客様へ>を必ずお読みください。

★座席のランク確認はこちら(PDF)
最前列はB列です。
※販売席は、業界のガイドラインに基づき、隣席を空けない配席としております。

PAC STRINGS
PDFデータ(1.96MB)

【公演時間:約2時間・休憩含む】



開催日
2022年8月6日(土)
開 演
14:00  (開 場 13:30)
会 場
芸術文化センター 神戸女学院 小ホール
料 金
A ¥3,000/B ¥2,000
発売日
2022年6月19日(日) 
弦楽アンサンブルを心ゆくまでお楽しみいただける<PAC STRINGS!>。今回はゲストに兵庫出身でベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団・第1コンサートマスター、読売日本交響楽団特別客演コンサートマスターなど幅広く活躍するヴァイオリニスト、日下紗矢子が登場します!
まずはJ.S.バッハの名曲「ブランデンブルク協奏曲 第3番」で幕開け。宮廷を彷彿とさせる優雅な調べが、神戸女学院小ホールで聴くのにぴったりの作品です。さらにJ.S.バッハの作品からもう1曲、「ヴァイオリン協奏曲 第2番」をお届け。こちらも明るく親しみやすい曲調が人気の作品です。後半に演奏するのはバルトーク「弦楽のためのディヴェルティメント」。弦楽オーケストラのために1939年に作曲された本作は、バルトークの最盛期の最後の傑作と評されている名作です。民俗的な素材が盛り込まれており、前半のJ.S.バッハの作品とはまた異なる弦楽器の魅力に触れられることでしょう。
2021-22シーズン最後の室内楽シリーズを、どうぞお楽しみください。
出演者
特別ゲスト
日下 紗矢子(ヴァイオリン)
出演
PACストリングス・メンバー
プログラム
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第3番
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第2番
バルトーク:弦楽のためのディヴェルティメント

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 6/19(日)10:00AMより発売
 窓口での発売は6/21(火)より開始(残席がある場合のみ)

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。

※芸術文化センター管弦楽団21-22シーズン定期演奏会の9回通し券をご購入いただいた方(定期会員)は
 A2,500円、B1,500円でご購入いただけます。
※この割引は9回通し券をご購入いただいた方ご本人様に限らせていただきます。
※ご購入いただいた9回通し券の人数分を割引料金でご購入いただけます。
 それを超える分については通常料金での販売となります。



主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255