公演カレンダー

公演の詳細

  • オーケストラ
  • 楽団公演
  • 主催

兵庫芸術文化センター管弦楽団 2023-24シーズン

第150回定期演奏会 林英哲「飛天遊」&角田鋼亮「英雄の生涯」

※インターネットでのチケットのご購入には先行予約会員の登録が必要です。
会員登録はこちら(登録無料)

★座席のランク確認はこちら(PDF)

150回定期
 PDFデータ(1.39MB)


【公演時間:約2時間・休憩含む】


▼2023-24シーズン定期演奏会 その他の開催日
第144回 9/8~10
第145回 10/27~29
第146回 11/17~19
第147回 1/12~14
第148回 2/9~11
第149回 3/22~24
第151回 6/14~16
第152回 8/2~4


開催日
2024年5月10日(金)
開 演
15:00  (開 場 14:15)
会 場
芸術文化センター KOBELCO 大ホール
料 金
A ¥4,000/B ¥3,000/C ¥2,000/D ¥1,000
発売日
先行 2024年2月16日(金) 
一般 2024年2月18日(日) 
他の開催日
5月11日(土) 15:00 開演 5月12日(日) 15:00 開演
 PACとはジルヴェスター・ガラ・コンサート等で共演を重ね、今最も注目される若手指揮者の一人である角田鋼亮がPAC定期初登場。
 1曲目はハイドンの交響曲103番「太鼓連打」。第1楽章でティンパニが静かに連打されるところから「太鼓連打」の呼び名がついた、ハイドンの交響曲の代表作の一つです。次の松下功作曲・和太鼓協奏曲「飛天遊」では、大小さまざまな和太鼓が登場!太鼓の可能性を開拓し続け、世界的に活躍する太鼓奏者・林英哲をソリストに迎えます。最後にお届けするのはR.シュトラウスの交響詩「英雄の生涯」。大編成のオーケストラのどの楽器にも聴かせどころがあり、演奏者の技量を楽しめるのも魅力の一つです。
 東西の太鼓の魅力と大迫力のオーケストラを一度に楽しめる豪華プログラムに、どうぞご期待ください。
出演者
指揮
角田 鋼亮
太鼓
林 英哲
管弦楽
兵庫芸術文化センター管弦楽団
プログラム
ハイドン:交響曲 第103番「太鼓連打」
松下功:和太鼓協奏曲「飛天遊」
R.シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 2/16(金) 10:00AMより会員先行予約受付開始
 2/18(日)より一般発売
 窓口での発売は2/20(火)より開始(残席がある場合のみ)

■チケット取扱いプレイガイド
 2/18(日)10:00AMより発売(インターネット限定)
 ○チケットぴあ
 ○ローソンチケット
 ○イープラス
 ※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。



主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255