公演カレンダー

公演の詳細

  • リサイタル
  • 自主公演
  • 主催

ベートーヴェン生誕250年特別企画/プロムナード・コンサート

【公演中止】シプリアン・カツァリス ピアノ・リサイタル

※公演中止のお知らせ(2/9)
新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大の影響を受け、招聘元の判断により公演中止を決定いたしました。公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には、心よりお詫び申し上げます。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
つきましては、チケット代金の払い戻しをさせていただきます。
詳細は こちら


※公演延期のお知らせ(3/19)
出演者の来日延期にともない、振替公演を下記日程で開催することを決定致しました。  
公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。何卒ご了承を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

【振替公演】 2020年8月8日(土)19時開演  KOBELCO大ホール
       ※再延期となりました(6/2更新)
       2021年3月11日(木)19時開演  KOBELCO大ホール


 ※公演内容の変更はございません(振替公演詳細はこちら)。
 ※本公演チケットで振替公演にご入場いただけます。入場券の紛失には十分ご注意ください(切り離し無効)。
 また、振替公演にご来場頂けないお客様は払い戻しを受け付けます。払戻し方法はこちら




開催日
2020年4月5日(日)
開 演
14:00  (開 場 13:15)
会 場
芸術文化センター KOBELCO大ホール
料 金
A ¥3,000/B ¥1,000
発売日
先行 2019年11月15日(金) 
一般 2019年11月17日(日) 
シプリアン・カツァリス。この唯一無二の才能を持つピアニストは、毎回、兵庫県立芸術文化センターで驚くようなプログラムを編み出し、披露してくれます。
古き良き時代の名手たちの香りを残し、自身もその時代の雰囲気を伝えるべく、時に演奏開始前に、舞台上で扉を開け放ったままウェルカム演奏をし(昔はこうしたタイプのコンサートがあったのですよ、と言いつつ)、世界中の作曲家の作品をとりあげた時には「世界一周!」と、茶目っ気たっぷりにウィンクする素敵なヴィルトゥオーゾです。
そして今回、ベートーヴェン生誕250年の特別企画としても、このような個性的なプログラムが他にあるでしょうか。
ベートーヴェンのオリジナル曲とそれを編曲した年代を時系列で並べたコンサート。
驚くなかれ、12才で作曲し、初めて出版された曲に、傑作ピアノ・ソナタ、そして、オーケストラ用の交響曲や、ヴァイオリン協奏曲など、オリジナルと、リストやワーグナーが編曲した作品の数々。
ピアノの魔術師、カツァリスが、ベートーヴェンを日本に連れて、またまた旋風を巻き起こします。
出演者
ピアノ
シプリアン・カツァリス
プログラム
<オール・ベートーヴェン プログラム>
ドレスラーの行進曲による9つの変奏曲
ピアノ・ソナタ 第17番 テンペスト
ヴァイオリン協奏曲より第3楽章 ロンド
リスト編曲:交響曲第7番より第2楽章
ワーグナー編曲:交響曲第9番より第3楽章

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 11/15(金) 10:00AMより会員先行予約受付開始
 11/17(日)より一般発売
 窓口での発売11/19(火)より開始(残席がある場合のみ)

■チケット取扱いプレイガイド
チケットぴあ/0570-02-9999[Pコード:163-613]
ローソンチケット/0570-000-407(オペレーター対応)・0570-084-005[Lコード:53530]
イープラス(パソコン・携帯電話)
※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。

主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255