公演カレンダー

公演の詳細

  • リサイタル
  • 自主公演
  • 主催

プロムナード・コンサート

金川真弓 ヴァイオリン・リサイタル

●アンコール曲
ラヴェル:マ・メール・ロワ より 眠りの森の美女のパヴァーヌ
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ より 第1楽章


■新型コロナウイルス感染予防対策にご理解とご協力をお願いいたします。
マスクを着用されない方はご入場できません。(マウスシールド不可)
※来場者情報を把握するため、芸術文化センターでのチケットのご購入は
芸術文化センター先行予約会員に限定させていただきます。
会員でない方は会員登録の上ご購入いただけます。会員登録はこちら(登録無料)
※芸術文化センターでのチケットのご購入はお一人様1公演につき2枚(ご本人と同伴者)までとさせていただきます。
※開演時間に遅れられますと、ご購入席にご案内できない場合があります。
※入国制限措置等の理由により、公演が中止・変更となる場合があります。

ご来館の際は、<当センターをご利用のお客様へ>を必ずお読みください。

★座席のランク確認はこちら(PDF)
最前列はA列です。
※販売席は、業界のガイドラインに基づき、隣席を空けない配席としております。

金川真弓
 PDFデータ(2.17MB)


金川真弓さん~ベルリンからのメッセージ~ (6/18公開)




【公演時間:約2時間・休憩含む】



開催日
2022年10月22日(土)
開 演
14:00  (開 場 13:15)
会 場
芸術文化センター KOBELCO 大ホール
料 金
A ¥2,000/B ¥1,000
発売日
2022年5月21日(土) 
全ての音の粒がこれ以上ないほど鮮明!
そして音楽が素晴らしい完成度で、
舞台での存在感は人並みはずれている。
           (指揮者 尾高忠明)

金川真弓は、今、最も多くの指揮者たちから「ぜひ共演したい」とラブ・コールを受けているヴァイオリニスト。柔和な優しさ、シャープな知性、燃えるような情熱、真っ直ぐな力強さ…その幅広く、豊かな感情表現は聴衆のみならず、名匠たちをも虜にしています。ドイツに生まれ、日本でヴァイオリンと出会った後、ニューヨーク、ベルリンで研鑽を積んだ彼女は、2018年にロン=ティボー国際音楽コンクール第2位入賞および最優秀協奏曲賞受賞、翌19年には、チャイコフスキー国際コンクール第4位入賞を果たし、国際的にも大注目の旬なアーティストです。芸文センターでは、昨年4月に広上淳一指揮、京都市交響楽団と共演し、その優美な演奏が好評を博しました。ますます進化するその奥深い音色にご期待ください。

出演者
ヴァイオリン
金川真弓
ピアノ
ジュゼッペ・グァレーラ
プログラム
ヴィターリ:シャコンヌ
ウェーバー:ヴァイオリン・ソナタ 第6番
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番より「アダージョ」
リゲティ:ムジカ・リチェルカータより(ピアノ・ソロ)
クルターク:サイン、ゲームとメッセージより(ヴァイオリン・ソロ)
クライスラー:前奏曲とアレグロ
武満 徹:妖精の距離
バッジーニ:妖精の踊り
ガーシュウィン/ハイフェッツ編:『ポーギーとベス』より
 「サマータイム」「ベス、お前は俺のものだ」「なんでもそうとは限らない」

チケットの取り扱い先

■芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 (10:00AM‐5:00PM/月曜休み ※祝日の場合翌日)
 5/21(土)10:00AMより発売
 窓口での発売5/22(日)より開始(残席がある場合のみ)

■チケット取扱いプレイガイド
 5/21(土)10:00AMより発売(インターネット限定)
 ○チケットぴあ
 ○ローソンチケット
 ○イープラス
 ※プレイガイドでのお取り扱いについては、各プレイガイドにお問い合わせください。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。



主催
兵庫県
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255