施設ガイド

阪急 中ホール

演劇を中心に、ミュージカルや古典芸能まで幅広く上演。オーケストラピットも備え、多種多様な舞台装置に柔軟に対応できるよう、組立床による舞台床システムを採用しています。客席空間は、舞台と客席の一体感に配慮し、2層バルコニー形式のどの席にお座りいただいても、演者の肉声が、その微妙なセリフ回しまでダイレクトに伝わるよう、適度な残響時間に設計しています。1階席の最後列から舞台までが約20mというコンパクトなつくりは観客にとっては観やすく、出演者にとっては演じやすい劇空間。客席内の壁面・天井も、観客と出演者が常に舞台に集中できるように、落ち着いた色調に着色した杉材で統一されており、まさに理想的な舞台鑑賞空間となっています。

2

フロアマップ

  • エスカレータ
  • エレベータ
  • トイレ
  • 多目的トイレ
  • クローク(開設の有無は公演によります)
  • 総合カウンター
  • ショップ
  • ビュッフェ
  • レストラン (igrek)
  • 喫煙所
  • 公衆電話

ホールの概要

客席

ホワイエ

舞台

楽屋

施設詳細