ニュース&トピックス

2020/5/126/24(水) 「フェドセーエフ指揮 チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ」
《公演再延期のお知らせ》


 いつも兵庫県立芸術文化センターをご利用いただきまして、ありがとうございます。

 3月から6月に延期を予定しておりました「フェドセーエフ指揮 チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ」公演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため来日がさらに延期となりました。
 公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 振替公演を下記の日程で開催いたします。

 【振替公演】
  2021(令和3)年3月12日(金)19:00開演
  会場 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール


  ※公演内容の変更はございません。
  ※3/21又は6/24の入場券をお持ちの方は、振替公演に同じお席にてご入場いただけます。
   入場券の紛失には十分ご注意ください(切り離し無効)。

 新たな振替公演にご来場いただけないお客様には、払い戻しをさせていただきます。
 詳細はこちらをご確認ください。

【お問合せ先】
 芸術文化センターチケットオフィス
 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町2-22
 ℡0798-68-0255(10~17時/月曜休*祝日の場合翌日)


▼フェドセーエフ指揮/チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラがテレワーク演奏
 チャイコフスキー:大序曲「1812年」



2020/3/53/21(土)「フェドセーエフ指揮 チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ」公演延期のお知らせ

 いつも兵庫県立芸術文化センターをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 3月21日(土)兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールにて開催予定の「フェドセーエフ指揮 チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ」公演につきまして、招聘元の判断により公演を延期することを決定いたしました。
 ロシアにおけるスケジュール変更などオーケストラの尽力の結果、この振替公演が実現しました。とりわけマエストロ・フェドセーエフの何としても日本ツアーを実現したいとの強い願いが、困難を極めたロシア側の状況を打開し、今回の来日を実現させたことをお伝えしたいと思います。
 また、フェドセーエフ氏からは「私たちの願いが叶い、延期が決まったことを心から嬉しく思います。愛する日本の皆様にお会いし、音楽を奏でられるときを心待ちにしています。」というメッセージが届きました。88歳を迎える世界のマエストロ・フェドセーエフ率いるチャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ来日ツアーにどうぞご来場くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。何卒ご了承を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

 振替公演を下記日程で開催いたします。

|振替公演|
 2020年6月24日(水)19時開演
 会場 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

※公演内容、出演者の変更はございません。
※3/21のチケットをお持ちの方は、6/24の公演にそのままのお席にてご入場いただけます。入場券の紛失には十分ご注意ください(切り離し無効)。


 また、振替公演にご来場頂けないお客様は、次の通り払い戻しをさせていただきます。


【払戻し方法・期間】 こちらをご確認ください。(4月10日変更・更新)


 皆様には、多大なるご迷惑をおかけしますこと、重ねて深くお詫び申し上げますと共に、ご理解ご了承いただけますようお願い申し上げます。

2020/3/3 3/21(土)「フェドセーエフ指揮 チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ」 公演延期または中止のお知らせ

 いつも兵庫県立芸術文化センターをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 3月21日(土)兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールにて開催予定の『チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ』公演につきまして、招聘元の判断により公演を延期または中止することを決定致しました。
 入場券をご購入いただき、公演を楽しみにしていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。何卒ご了承を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
 詳細につきましては、現在調整中です。決まりましたら改めてご覧のウェブサイトにてお知らせ申し上げます。

 問い合わせ先  芸術文化センターチケットオフィス
 TEL:0798-68-0255 (10~17時/月曜休)