ニュース&トピックス

2020/7/1「HPACすみれの花咲く頃プロジェクト」投稿のお礼(7/1総集編動画追加)


 4月よりスタートしましたこのプロジェクトは、おかげさまで300組以上の方々に投稿いただき、皆様と20本を超える共演をすることができました。ご参加いただいた皆様、そして動画を楽しんでいただいた皆様に心より感謝申し上げます。
 兵庫県立芸術文化センターでは一日も早く公演を再開したいと考えており、皆様とステイホームで音楽を創ってきた段階から新たなステップに進んでまいります。名残惜しいですが、「HPACすみれの花咲く頃プロジェクト」は6月15日(月)をもちまして、皆様からの動画の募集を終了いたします。投稿締切まであとわずかとはなりましたが、皆様のご参加をお待ちしております。

 5月27日以前に動画をご投稿いただいた方で、未だ掲載されていない方は、投稿動画が編集不能だった可能性があります。当方では、ハンドルネームしかわかりません。再度、ご投稿いただくか、下記まで連絡をお願いします。
  連絡先 pafh@gcenter-hyogo.jp

 7月2日より、新たに<心の広場プロジェクト>が始動します。どうぞご期待ください!




HPACすみれの花咲く頃プロジェクト  - HPAC SUMIRE no HANA SAKUKORO Project -
ご挨拶


 みなさん、こんにちは。兵庫県立芸術文化センター(HPAC) 芸術監督の佐渡裕です。
 この芸術文化センターはみなさんの心の広場として15年間活動してまいりました。ですが、日ごろ芸術文化センターを中心に演奏を展開している
兵庫芸術文化センター管弦楽団(PACオーケストラ)も、今はこの舞台に集まることができません。 私もPACメンバーも、そして世界中の音楽家たちも、誰かのために音楽を届けたいと思っています。
 そこで誕生したのが、この<HPACすみれの花咲く頃プロジェクト>です。
 先ずは、PACメンバーが自宅で演奏してくれた動画『すみれの花咲く頃』を楽しんでください。そして、みなさんもこの動画に合わせて演奏した様子を撮影して送ってください。楽器の演奏や歌、ハミングでもかまいません、ダンス、手拍子などなんでも結構です。そして最後にはマスクをして大きな拍手を、ご自分に、みなさんに送ってください。
 投稿いただいた動画は、PACメンバーと共演するかたちに編集し、随時YouTubeに更新していきます。
 一日も早く、この状況が終息することを願って演奏いたします。そして、これからも芸術文化センターはどんな時もみなさんの心の広場でありたいと思っています。

兵庫県立芸術文化センター 
 芸術監督 佐渡 裕 





▼PACメンバーが演奏する動画▼


▼Final! 総集編動画ができました▼ 7/1更新

★これまでにみなさんと共演した動画の一覧はこちらからご覧いただけます。



★投稿いただいたみなさまへ
ご投稿の御礼に、佐渡裕芸術監督の直筆サイン入りポストカードをお送りいたします。
詳細はこちらをご覧ください。
▼佐渡芸術監督からの御礼のメッセージ動画もぜひご覧ください!



投稿の受付は6/15で締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!